安くてお得なインターネット回線の申し込み方法について
わかりやすくご紹介いたします。

NURO光でんわについて【料金、オプション】

NURO光は月額利用料金が安く、スピードが速い点が特徴のインターネットサービスです。
光回線へ乗り換えを検討している方が多く利用しています。

NURO光の契約をきっかけに電話もNURO光でんわへ乗り換えを検討されることをおすすめします。

NURO光でんわには大きな3つの魅力があります。

NURO光でんわ 3つの魅力

  • 月額基本料金・通話料金がお得!
  • 今まで使っていた番号もそのまま使える!
  • ソフトバンクのスマホ利用でさらにお得!

それでは、NURO光でんわへの申し込みを検討している方へ、詳しい料金内容をご紹介していきます。

NURO光でんわの基本料金

NURO光でんわの基本料金は月額料金は500円(税抜)、初期費用として回線工事費3,000円(税抜)がかかります。

初期費用 回線工事費 3,000円(税抜)
月額費用 基本料金 500円(税抜)
ユニバーサル料 3円(税抜)

※利用開始月は基本料金無料です。

※番号ポータビリティでの申し込みの場合、別途NTTから回線休止工事費(基本工事費1,000円+1回線あたり1,000円)が請求されます。

NURO光でんわの通話料金

通話先/時間帯 料金
ソフトバンク
グループ
NURO 光 でんわ /
ケーブルライン /
BBフォン光 /
BBフォン /
BBフォン(M) /
ひかりdeトークS /
ホワイト光電話向け
無料
国内一般・IP電話 7.99円/3分
国内携帯電話 8-23時 25円/1分
23-8時 20円/1分
国内PHS 10円/1分+1通話につき10円
国際電話
(固定電話)
※消費税適用外
アメリカ
(本土・アラスカ・ハワイ)
7.99円/3分
その他地域、
衛星電話
詳細はこちら
国際電話
(衛星電話)
※消費税適用外
アメリカ
イリジウム
530円/ 1分
インマルサットB 380円/ 1分
インマルサットM 380円/ 1分
インマルサット
ミニM/
Fleet/
BGAN
280円/ 1分
スラーヤー
衛星携帯電話
270円/ 1分

国外への通話について見てみると、アメリカへの通話料は国内と同額です。イギリス、韓国などへは高額になりますね。

その他費用

内容 料金
NURO光 でんわ 解約工事費 1,000円(税抜)
番号ポータビリティ工事費(解約時) 1,500円(税抜)
機器損害金(TA) 12,000円(税抜)

TA(テレフォニーアダプター)とは、今までアナログ回線の電話機を使用していた場合、デジタル回線で使用できるように変換する機械です。レンタル料は無料ですが、NURO光解約時には返却が必要で返却できない場合は弁償金として12,000円がかかります。

付加サービス

NURO光でんわでは便利な付加サービスもオプション提供がされます。それぞれに工事費・月額料金がかかりますのでご注意下さい。

内容 工事費 月額
付加サービス
(単品)
番号表示 1,000円 400円
番号通知リクエスト 1,000円 200円
キャッチ電話 無料 300円
着信お断り 1,000円 600円
着信転送 無料 500円
内容 工事費 月額
付加サービス
(パック)
ベーシックパック
(番号表示・
番号通知リクエスト)
無料 400円
パック1
(番号表示・キャッチ電話・
着信お断り・着信転送・
番号通知リクエスト)
無料 200円
パック2
(キャッチ電話・着信お断り・
着信転送)
無料 300円
パック3
(番号表示・キャッチ電話・
着信お断り・
番号通知リクエスト)
無料 600円
パック4
(キャッチ電話・着信お断り)
無料 500円

※利用開始月は月額費用無料です。

付加サービスの内容を見ていくと、番号表示サービス(※ナンバーディスプレイ)は電話を使うとなるとぜひ付加したいオプションだと思われます。
工事費がかかってきますが、パックサービスで申し込むと工事費は無料です。

ですがパックサービスの条件としてホワイトコール24が使えなくなる条件がついています。
この点はNURO光の申込時に検討したい点といえます。

まとめ

NURO光でんわの料金

  • 国際通話もアメリカなら国内と同一料金
  • ソフトバンク製のTAが必要、解約時は返却を
    しないと費用がかかる
  • パック加入で工事費無料
    (ホワイトコール24に加入しない場合)
MENU